FC2ブログ

魔法少女電脳遊戯録

Master of Epicなどのオンラインゲームを中心とした日記かな
2019/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
映画「キングコング」を見に行った感想。
ネタバレはするかと思うので、そういうの嫌いな人は
映画見てから読んでね
男おばさんで紹介していた「キングコング」、興味はあったけど映画館に行ってまで見たいとは思ってなかったこの映画。

クロの犬小屋めいろさんでの

「これだけは劇場で見てくるんだアッ!!」

という熱い言葉を受けてやっぱ劇場でみてこないとあかんかなってことで見てまいりました。
「男おばさん」なんかでも解説されていたけど、だいたいこの映画は3パートくらいにわかれると思う。
「島へ向かうまで」編・「髑髏島」編・「コングN.Yに上陸」編
まあ、だいたいこんなもん。
私的評価はまあ40点・97点・96点ってとこかな?
全体的には97点って感じ?
で、それぞれの簡単な感想

「島へ向かうまで」編
出だしがちょっと意味わからなかったかな?
まあきっと時代背景とかそれぞれのキャラについて説明って感じだったから、まあこんなものかもしれない。
個人的に気に入ったのは船長がかっこいーなあってこと(って顔しか見てないんか?(笑))
後、どーでもいいけど劇作家いきなりラブでヒロインくどいてるシーンは意味もなくうけた(笑)コングと出合った後この二人どうなるだろうと気になってしまった。

「髑髏島」編
劇場で見ろっていう言葉を納得するぐらい迫力はあったね。
ここぞとばかりにでてくる恐竜たちとか、ヒロインつかんだままティラと殴りあうコングとか見所一杯。
そして一番強烈だったのが・・・
人を喰らうウォーム
なんかもーこれはむちゃくちゃ気持ち悪くって怖かった・・・
TRPGとかロードス島なんかでそういうモンスターでてくるネタ見たことあるけど、あんな感じですっごく気持ち悪い感じかもーって結構参考になりました(笑)
あ、後すねてるコングとかヒロイン助けるーって頑張ってる劇作家とか特に危機一髪で助けにきた船長かっこよかった(ってまたそれかよ(爆))

「コングN.Yに上陸」編
これはもう有名?な「エンパイアステートビルに登るコング」が見せ所かなあというとこですが、私的にはその前のクリスマスツリー(なんでいきなりツリー?)に囲まれて氷のはった池で
戯れるコングとヒロイン
が良かった。
なんか二人楽しそうだったんだもん♪
後はコングと劇作家がにらみ合うシーンなんか、ぐっときちゃいました。
いや、なんかかっこよかったわ~

全体的に言えば確かにあの迫力は、劇場で見たほうが絶対おもしろいかもしれないですね(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)
 blogram投票ボタン
MOE・ブログ
ブログランキングに参加中!押してくれると喜びます
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://falmieu02p.blog101.fc2.com/tb.php/375-28634c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック